プリンター

3Dの詰まりトラブル

3Dプリンター

プリンターであると避けられない事が「ノズルの目詰まり」でありますが、これはインクジェットプリンターに限った事ではありません。現在存在している数多くのプリンターがノズルの目詰まりに、苛まれてしまう可能性は非常に高いのです。もちろん現在話題となっている3Dプリンターにも目詰まりは発生してしまいます。3Dプリンターの場合はインクではなく、フィラメントが詰まってしまいます。ご存知の通り3Dプリンターはフィラメントを重ねていき一つの3D作品を作り出す為のプリンターです。現在は個人用の3Dプリンターも存在していますので、フィラメント目詰まりに対して対抗出来る知識を持っていればとても便利です。全てのプリンターがノズル目詰まりの危険に晒されている訳ですが、3Dプリンターはフィラメント詰まりの危険を抱えているのです。そもそもフィラメント詰まりなど、3Dプリンターのちょっとした問題にしっかりと対処出来なかった場合、非常に精密なプリンターでもあるので他の調子も悪くしてしまいます。最悪な事態になると、せっかく購入した高額なプリンターである3Dプリンターを捨てる羽目になる事も十分にあります。

インクの代わりとなる3Dプリンターのフィラメントですが、ただ単にプリンターを使用するから詰まるという事ではありません。例えば出力時間はデータによって決まりますので、あまりにも出力に時間がかかってしまうとそれだけで詰まりの原因を引込します。フィラメントは熱を加えて溶かして出力されますので、その熱加減で溶けたフィラメントが詰まる事もあります。対処方法などはインターネットで調べると、たくさんの情報が出て来ますので、自分の力でも3Dプリンターを壊す事なく対処可能です。ですが詰まりの状態が余程悪いのであれば、自分で手を加える事をせずにメーカーに修理依頼をするといいでしょう。プリンターを大切に使っていくのであれば、適した方法で対処出来る様にするべきです。